投資に使われる

純粋にコレクションとして購入を希望する人もいれば、ウルトラハイリリーフ金貨のコレクターの中には資産運用のために活用するケースも見られます。株式で運用すると、その時その時で価値が大きく変動します。場合によっては購入した銘柄が倒産・破綻して、株券が紙切れ同然になってしまうこともありえます。しかし金貨の場合、多少の値動きはあっても大きく値崩れを起こす可能性は低いです。また時間が経過しても、価値を損なうようなこともないです。

ウルトラハイリリーフ金貨の場合、希少価値が高いので特にグレードの高いものは価値が上がっていくことはあっても、大きく下がるリスクはないでしょう。資産運用リスクを軽減するために、ウルトラハイリリーフ金貨の購入を希望する投資家も多いです。不動産や株を売ってでも金貨がほしいという人もいるほどです。

その他には、子どもや孫に遺産として残すためにウルトラハイリリーフ金貨を買い求める人も見られます。高値で取引されているコインなので、普通の人が大量に買い付けることは難しいでしょう。しかしコツコツと時間をかけて買い増していけば、子供などに遺産相続する際にはかなりの資産を残すことができるかもしれません。